故障品というので、当然ガードを外し、真空管3本をまず保護した。つぎに、足4本を外し、ケースの奥にある隠しビスを外すと、シャシーが2つに別れた。下の部分にPC用CDデッキが入っている。安っぽい作りで、時間が経てば修理不能なごみになる運命だ。唯一救われたところは、整流回路も、12V, 5Vの定電圧回路もすべて下半分に自前で持っており、下半分が死んでも、上半分のアンプ回路に影響しないかもしれない。

Read More →

切り替えスイッチをクリーニングしたら、音がうまく聴こえた。最後の問題は電源ランプの修理。電球には8V/0.1Aと書いてあったので、それに合わせて手持ちのLED+抵抗で代用した。元よりも白く明るく光ってしまったが、いいだろう。他のLEDもラインストレートランプもそれとの直列接続のようで、電源ランプが治ったら、すべて明るく点灯した。

Read More →

多少纏まった暇の時間をA-120Dの遊びに当てたいと考えている。LRchがモノラルの完全分離で、その作りに当時のパイオニアの意気込みを感じたから。調べたところ、Rchは問題ないが、Lchは音が出ないという症状。パワーTrはサンケイの2SA1104/2SC2579のパラレル。

Read More →