整理下手の自分は、電源ケーブルにネームラベルをつけたほうがいいことに気付いた。いままでは、電源ケーブルをすべてコンセントに差し込み、機器についているスイッチでon/offしていた。

しかし、最近になると、節電の呼びかけもあり、コンセントの数は基本的に足りなくなったので、電源ケーブルを差し替えたりしないといけないくなった。

となると、どのケーブルと差し替えればいいのか、いつも混乱していた。

3.5インチFD用のラベルが沢山余っているので、それを利用することにした。1/3に切って、電源ケーブルに巻き付け、マーカーペンで機器の名称を記入する。それでやっとすっきりした。

食パンとかの袋についているプラスチック製で、袋口を閉じるプレートを電源ケーブルに差し込み、プレートに機器名を記入するアイデアもネットに紹介されている。

110523-a.jpg

Comments are closed.

Post Navigation