電験の試験問題を見ていると、機械と電力はいまの自分に全く歯がたたないことに気づいた。強気のことはブログによく書くが、裏では一生懸命努力している。ということで、早速大学で使われている教科書を購入してきた。どちらもタダ同然放置されているものだけど。

機械はこれで知識が十分吸収できそう。電力は範囲が広いので、水力発電や風力発電、いわゆる発電に関してはもう一冊が必要と感じた。1ヶ月で1冊、5月までに60点以上取れるように頑張りたい。

140204-4.jpg

Comments are closed.

Post Navigation