昨日、近所のジャンク屋さんからヤマハA-750を救出。年末セールで3割引きとのことで、約2千円。ほかに、1年間以上鎮座しているYAMAHA A-8も置いてあるが、売値はまだ1万5千円と強気。

A-750を選んだ理由は値段以外に、Aクラスアンプということ。自作したAクラスアンプは熱を逃がすためにファンを2つも付けた。本機のような空冷式は魅力的。

中は残念ながら埃だらけ。一度水洗してみたものの、まだ多くの汚れが残っていて、できれば石鹸水でもう一度洗わないと、とても整備する気になれない。

ファイナルトランジスタは2SA1333 / 2SC3370。TO-3タイプではないが、放熱器との接触面積が大きく、Aクラスに有利かもしれない。

回路図はネットを調べた範囲では見当たらない。プリント基板を見ながら書き起こさないといけない。年末年始の受験勉強を癒してくれるとといいな。

131224.jpg131224-2.jpg131224-1.jpg

Comments are closed.

Post Navigation