連休3日間びっしり勉強して、自信がついてきた。無線工学に比べて法規はまだ弱いが、繰り返し覚えることでなんとかなるはず。

若い頃からの夢で、絶対に叶えたい。インターネットが普及して、一般のひとにとって無線の醍醐味はほとんど残っていないが、道楽の王様として余生を楽しめるにはまだまだ使えそうな免許。

法規をみて、インターネットのの世界はなんと自由なんだろうと思った。このブログサイトは無線の世界からみれば考えられないこと。免許はいらないし、届出さえない。言いたいことはいい放題。暗号通信をやりたければ、暗号ファイルをつくって、メッセージを中に入れておけばよい。まさしく無法地帯と言ってよかろう。

だから、若者に無線の魅力がなにも感じないのはあたりまえ。平時に無線で出来てインターネットでできないことはないし。かといって、開放して電波を自由に出していいということも難しい。

Comments are closed.

Post Navigation