イギリス国内用電源アダプターをなんとか日本国内で使えるようにしたい。アダプターは出力電圧15V、最大出力電流1A程度のものなので、数千円で購入できるが、弄ることが好きなので、改造を試みる。

電源トランスの巻線が外から見える。EIコアを取り外さくて良さそう。そこで、基板から電源トランスを取り外した。立派な定圧回路が基板に見えて、手抜きのないづくりだ。

130620-30.jpg

130620-31.jpg130620-32.jpg

<追加 2103.6.22>
 1次コイル側の巻線をほぐしていく作業になるが、隙間からやっていくので、結果的には大変な作業量になってしまった。なんと700巻をほぐしたことに。

130622-20.jpg130622-21.jpg

電源トランスを基板に戻し、最後にACプラグを取替え、やっと完成。半日以上かかった。測定時にAC100Vが1次コイル側に来るので、感電しないように細心の注意を払った。

130622-23.jpg

出力電圧は約15V。

130622-24.jpg

Comments are closed.

Post Navigation