イギリスから日本AOR社製 AR7030が到着。本体以外に、リモコン、AC230V用電源アダプタ、RS232C接続用ケーブル、操作マニュアル(英語)がついている。イギリスの湿気および年代経過か、本体の固定ネジ(フロントパネル2本、上カバー4本+スピーカ周り4本)が錆びているところが気になる。いつか、他のネジに取り替えるか、塗装し直したい。

130620.jpg

手持ちのスイッチング電源アダプターを使ったところ、ノイズがひどく、40mバンドのSSBはほとんど聴き取れなかった。付属のACアダプターを分解して改造できるか見てみたが、230V専用のようだ。電源トランスを取り替えるか、コイルを巻き直さないと使えない。取り敢えず、昇圧トランスで一旦220Vに変換して使っている。危ないので、至急電源をなんとかしたい。

130620-1.jpg上カバーを開け、中を見てみた。メイン基板+フロントパネル表示、制御用基板という現代風づくり。ケース自体がアルミで精密に作られている。

130620-2.jpg内蔵フィルタは1~5、出荷当初よりも1つ増えている(MF2.5、526-8694-010、SSB用 2.5kHz MFシリーズ コリンズ製メカニカルフィルタ)。空きベイは1つ残っており、コリンズメカフィルを入れる予定。回路図や基板を見る限り、内蔵フィルタを取り換えることも難しくなさそう。

130620-3.jpg 130620-6.jpg 130620-7.jpg 内蔵フィルタ#1 である CFJ455K14 に関する資料。

130620-5.png

内蔵フィルタ#3 である 33-455HT に関する資料。

130620-4.png

昨晩悪戦苦闘の末、なんとか使い方がわかった。リモコンと取説があって良かった。感度も明瞭度も噂通り、素晴らしい。

Comments are closed.

Post Navigation