レンズガラスをクリアにするために、いろいろな技があるようだ。修行が足りないことだと思うが、試したところ、どれもぱっとしない。偶にうまくいくこともあれば、大抵のケースではクリアにならない。強い光源を照らして、ゴミひとつも付かないことはクリアというが、クリーニングした結果、クリアからほど遠いことがほとんど。

ところで、ネットでセロファンテープでゴミを粘着力で除去する荒業を見かけた。

161223

化学薬品でないので、ガラスへの影響はあまりないと考えられるし、セロファンテープはどこにもあるので、気軽に手軽に使える。今度実験してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation