晴れ渡った冬では、透明度が高く、170キロ彼方の富士山を肉眼で見ることができる。確かに、宇都宮にも富士見町があるぐらい、昔からそのことが地元で知られている。

日の出を待って、300mm望遠で撮ってみた。鮮明さにまだ不満があるものの、証拠写真にはなる。長辺1920ピクセル。

161217

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation