パワーアンプをすべて降ろし、MC-10Tをセットアップした。そして、真空管8本を慎重に装着し、スピーカ、CDプレーヤを繋げ、電源スイッチを入れた。

130118-14.jpg暫く経つと、音楽が流れてきた。うん、これだとトランジスタアンプと勝負できるかもと思った。暇を見つけて、暫く聴いてやろう。

130118-15.jpg小さい頃、家には真空管ラジオしかなかった。自分の出生のために、両親が買ってくれたらしい。そういう意味で、再び子供時代に戻った錯覚だ。ラジオの音とは全然違うけど。

つぎは、恐らく2A3か300Bを自作するのだろう。日本でトランスを買うのはバカバカしいので、チャンスをみて海外から調達してくる。MC-10Tを選んだ理由は簡単。安くて、ドデカイ出力トランスが載せてある機種、それだけ。

Comments are closed.

Post Navigation