数万円出して半田こてを購入する自分に呆れ返ったが、いままでは数千円のものしか使ったことがなく、どれほど素晴らしいか、あるいは、どれほどの無駄遣いか、一度体験してみたくて。

もっと高額なセットも考えたが、使い道はどうしても思いつかないので、取りあえず、ステーションタイプっぽい Hakko FX-888Dを注文した。素材に応じて温度調整すれば、痛めることはなくなるかもしれない。

130116-1.jpg

Comments are closed.

Post Navigation