安く出品されたので、ついポチった。配達が間違えて、Ai-s 35/2 が送られたハプニングがあったが、無事確保。

Nikon Ai Zoom Nikkor 50-135mm F3.5S

161120-10

持っている1本目(写真の右側)よりは古いシリアル。外観がいいが、問題も多い。自重でズーム環が落下するし、素人に開けられた痕跡が外観上多数みられるうえ、中玉ガラスにキズや拭き跡が多い。

整備したら、程度の差があるにせよ、2本のレンズとも、中玉はバルサム切れであることが発覚。この機種の共通問題かもしれない。やはり、長く手元に置きたいレンズなら、Nikon Ai-S 28/2.8 のように、貼り合わせのないレンズがベスト。

いろいろ工夫した結果、2本のうち、良さげの1本の試写結果は以下のとおり。

曇り天気。カメラD750。三脚使用。ライブビューによるピント合わせ。ISO 100。リンク先はJPEGファイル(6016×4016ピクセル)。

50mm: F3.5, F5.6, F11
85mm: F3.5, F5.6, F11
135mm: F3.5, F5.6, F11

絞りF3.5では周辺部が解像不足、F11に絞ったらシャープな画質になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation