さすがのAVアンプ。入力の多さに驚くが、そのうちのCD入力だけを今回の改造に使いたい。

型番 Sony AUDIO 1-637-648-14。

Phono入力だけはオペアンプM5218によって個別増幅処理をしている。他の入力は1kΩ抵抗を介してアナログ・スイッチLC7821に繋ぎられる。

アナログ・スイッチの活用は難しいし、音質にも多少の影響があるので、CDのRCAジャックの付け根に、シールドケーブルをつけ、直接ボリュームかアンプに音声入力信号を送り届けることにした。

121121-13.jpg121121-14.jpg121121-15.jpg121121-16.jpg

Comments are closed.

Post Navigation