トロイダルトランスが届いた。送料を考えて、今回はRSに注文した。RSの160Wものはサイズがわずかに大きく、120Wにした。

トランスの2次AC電圧がスペック上でも実測でも18V、整流後のDC出力は実測では24Vになっている。無信号時のスピーカ出力電圧は、-3.27mV (Lch)、-0.45mV (Rch)であり、ほとんど観測されていないが、電源ON時、多少のポップ音がスピーカから聞こえる。

音は思った以上に堂々としている。前作のLM3886はパワーがありすぎて、こっちのほうが返って聴きやすい。リップル電圧が20数mVあったが、スピーカからはノイズが全く聞こえない。高周波低減効果については、しかしよくわからない。気持ちだけのものかもしれない。

121106-20.jpg121106-21.jpg

Comments are closed.

Post Navigation