約3週間かかったが、やっと完成した。当初考えたリレーによる入力切替など、省略した機能が一部にあったが、概ね狙い通りのものができた。

課題といえば、もっと電源部分を強化すべきだった。放熱器も大型にすべきだった。このうち作りなおす機会があると思うので、一気に課題を解決したい。

ダミーロードやトランジスタ・FETの選別器等、時間を見ていくつかのツールを作ってみる。5月からの5ヶ月間、デジタルアンプ、LM3886パワーアンプ、Aクラスパワーアンプ、そして本機、計4台をつくってきた。散財もしたが、それなりに満足している。人生は短し、楽しむなら今のうち。

120915-20.jpg
120915-21.jpg

Comments are closed.

Post Navigation