お隣さんに迷惑だが、今日も朝から金属加工。遺伝で、6時、5時、4時に起きても全然苦にならない。

目的は放熱器をケースに固定するため。L字型金具で固定するのがもっとも頑丈だと思うが、見栄えが良くない。そこで、底から固定することにした。M3ネジでは弱く、M5ではアルミの厚みギリギリになるので、中間のM4にした。

3.3mmのドリルビットで穴を開け、工作台に固定してタップを立てる。折れた経験があったので、今回は液体をかけながら無理なく作業した。液体として油がいいらしいが、洗うのが面倒なので、手元にあったカメラ用EEクリーナを使った。揮発性が高く、後処理はいらないことが理由。

祈るように作業した結果、予定通りになった。後はケースの到着を待つのみ。

120819.jpg 120819-1.jpg 120819-2.jpg

Comments are closed.

Post Navigation