お盆休みの今日、放熱器をどう使うか、またいろいろ考えた。そしてレイアウトを決め、加工に取り組んだ。厚み1mmのアルミ板を切り、固定用穴4つ、パワーTrリード線を通す穴2つなどを開けた。

放熱器への取り付け用に、M3ネジを使うことにした。そのネジ穴をタップで加工中、折れてしまった。取り出すことは難しく、誤魔化す方法を考える。ということで、アンプ作りは肝心の回路よりも、金属加工にかかる時間が遥かに長い。

120813-3.jpg 120813-4.jpg 120813-5.jpg

Comments are closed.

Post Navigation