F1.4 クラスは被写界深度が浅いので、LVモードで撮影するとよいケースもあろう。手持ち撮影ではそれなりの筋力が必要だが、慣れればピント合わせの苦労からは開放する。

以下の写真はいずれも手持ちのLVモードで撮影した後、PSしたもの。コントラストが低く、眠たい写真だが、好きなひとがいないわけではない。

161018

161018-1

161018-2

161018-3

161018-4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation