撮影した写真はいつもなら、隣のブログ「日常の風景」に置くことが多いが、レンズに凝っているので、暫くはこちらに置くことにする。

奥日光、ここから1時間以内で到着する場所。観光地としての開発が遅れ、日帰りがほとんどのようだ。それでも、この紅葉狩りの週末、一眼レフを抱える市民でごった返し。ただ、快晴ゆえの撮影難もあり、あまり満足の写真が撮れていないかも。

再確認したが、自分の撮影スタイルでは、20mm以下の超広角は要らない。その代わりに、何かを切り取りたいので、AF単焦点の望遠レンズが欲しい。135mm, 200mm等。ニコンはいっこう、コンパクトで軽量なものを出そうとしない。画質がズームに勝てなくても、軽量コンパクトだけでOKなのに。

下の写真はいずれも長辺が3000ピクセル。4K、5Kのディスプレイで鑑賞するのにまだ不十分の画素数だが。

161016

161016-1

161016-2

161016-3

161016-4

161016-5

161016-6

161016-7

161016-8

161016-9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation