90年代にアンプをつくるのに、情報が少なく、パーツを買うのも大変だった。比べていまはネットのお陰で、欲しいパーツが格安手に入るようになった。プリント基板は自作しようとも考えてたが、調べたら良さそうなものがeBayにあった。異なるレイアウトのものが数種類もあり、その中から自分の構想にあうものを選ぶといいかも。

LM3886-PCB.jpg LM3886-PCB2.jpg

上記の基板は両面だけど、重なる箇所がすくなく、改造に問題なさそう。GNDについても両面をうまく使い、1点で繋がるようにしている。

Comments are closed.

Post Navigation