120430.jpg

横河電機製 YEW DCマイクロアンペア計 MPF。4レンジ 10, 30, 100, 300uA。内部抵抗はそれぞれのレンジに対応して、12, 12, 4.4, 1.56kΩとの表記だが、実測したら、10uAレンジでは10.0kΩ。1960年製。Class 1.0、つまり許容誤差は1%のようだ。

120430-2.jpg 120430-3.jpg 120430-4.jpg

ほかのメータと違い、正面にはスライドスイッチがついている。測定時にはMEAS.側、保管時にはSHORT側にしておく。

年代の割に、保存状態はそこそこよい。1980年4月までは校正していたようだ。内部にもは校正調整時の作業痕跡が残っていて、若干汚い。

120430-6.jpg

しかし、入力をショートさせてみてみたら、重量バランスは悪く、立てるだけで3%ものズレが出ることだった。出荷当時でもこういう状態なら、不良品のはず。

120430-7.jpg 120430-8.jpg 120430-9.jpg 120430-10.jpg 120430-11.jpg

こういうことで、早速開けて調整した。スライドスイッチは電気スイッチのようだ。

120430-13.jpg 120430-14.jpg

本機種よりもさらに高感度の3uAメータもYEWにあるので、いつか手に入れたい。ただ、新品だと4万円以上もするので、また中古になるだろう。

Comments are closed.

Post Navigation