通算4台目のSimpsonが届いた。今度は270、期待していたが、問題が多かった。①270-3との説明だが、それがメータ目盛板のことだけで、中身は270-4であること、②フロントパネルにあるツマミ3つが取り替えられていること(パーツ #1-115789, 1-115790, 3-260180 としてまだ販売しているようなら入手できるかも)、③プリント基板が外されたことがあり、ダイオード(#1-110722、1N87?)が取り替えられた、等がその理由。

ただ、予想通り、270では抵抗器のほとんどが許容差0.5%になっていることが確認できた。分解された個体なので、Simpsonの構造を理解するのに役に立った。YEW 3201よりも遥かに分解しづらい。

120303-10.jpg

Comments are closed.

Post Navigation