とうとう4台目に手を出した。新品を買う夢は消えそう。SImpson 260が2台も買えると考えたら、なおさらのこと。

内部にある抵抗器の印字から、1982年頃の製品と推測した。前記事の①と②の中間にあたる。そのことは目盛板の変遷からも伺える。

30年前の製品にしては程度が大変良い。オリジナルテストリードとケースもついている。唯一残念なところは、滑り止めのゴム足が取り替えられたようだ。経年劣化でゴムがネバネバになり、仕方なく取り替えたんだろうか。

ゴムはカメラでも大変な問題になっていた。そんな素材は一生ものに使って欲しくない。

120125-10.jpg 120125-11.jpg 120125-13.jpg 120125-14.jpg

Comments are closed.

Post Navigation