一年のまとめということで、今年後半に仕入れた新品、中古、ジャンク品を数えてみた。

デジタルテスタ(DMM) 6台
アナログオシロ 1台
デジタルオシロ 1台
発振器 6台
電源 4台
アナログテスタやメータ 10台
その他、周波数カウンターや電子電圧計 3台

死体になったのが千円で落札した Advantest R6551のみ。部品取りには勿体ないので年末年始の暇を使って直してみたいが、回路図がないので難しいかも。

アナログ系の測定器はこれ以上の進歩がないように思われるので、アナログテスタ、アナログオシロ、ラジオ関係、アナログテレビ関係の測定器なら、カスタムICや特注品がなく個人でも手直しができ、回路図のある機種を仕入れて大切に使うのが正解だろう。デジタル系は発展途上で、必要な時に必要なものを使うのが正解か。

今年は勉強の年、来年は処分しながら仕入れて回転させるつもり。カメラのようにうまく行かないと思うが、それほど損しなければいい意味で勉強になる。

111222-9.jpg

Comments are closed.

Post Navigation