111030-9.jpg111030-a.jpg

1973年5月に書かれ、74年8月に出版された書籍、趙宝義編著「万用電表」。電表はメータの意味なので、マルチメータという日本語に通じる。

知的所有権や企業秘密という概念は当時ではあまりなく、大事な情報は多く書籍内に公表されている。最高感度を誇るMF-10型(メータ感度9.3μA、70年代当時の売値150元)の回路図。

111030-b.jpg

70年代に製造されていたテスタの一覧。貴重な参考資料になるだろう。

111030-c.jpg111030-d.jpg

MF-35型に関する記述はなく、少なくとも74年にはまだ市場には出回っていない模様。75年製があるという噂はあるが、実機での確認が待たされている。

Comments are closed.

Post Navigation