週一の届き物が来た。夢が膨らむ。

ロータリーエンコーダ。FRMSが完成したが、PCなしには使えないことにすごく抵抗感があるので、発振周波数を周波数カウンターで表示し、このロータリーエンコーダで指定したい。押しボタンスイッチを別途2つ用意し、桁を指定したうえにロータリーエンコーダで数値を変えるようにする。IC-R75よりも使いやすくなろう。

12ビットA/Dコンバータ。電源電圧も電流もこれで、~40.00V, ~4.000Aと細かく表示できよう。市販品よりも表示の分解度を高くしたい。

12ビットD/Aコンバータ。基準電圧発生器のようなものを作ってみたい。~4Vまでなら、1mV単位までのDC出力は簡単にできるはず。さらに、高精度電圧4Vをオペアンプにて2~4倍して足してやれば、~20Vまでの1mVステップものが難なくできるはず。

PIC16F886。プログラム容量が16F88の倍、8キロワードまでOK。実数演算で苦しむことがなくなればいいね。ピンの数が多いのがネックだが、問題なければ主力品種としてこれから使って行きたい。

110908-2.jpg

Comments are closed.

Post Navigation