160326-1

160326-2

160326-3

160326-4

とうとうオールドニッコールに手を出した。1974年頃に作られた Nikon Nikkor-OC Auto 35mm F2、シリアル84万台。最短撮影距離0.3m。デジカメ一眼D750に使うため、Ai改のものを選んだ。カニ爪は残念ながら付いていない。

160326-5

35mmレンズはNikon F発売当初の1959年から存在し、ニコンにとって、最も歴史の長いレンズのひとつ。開放絞りF2.8、F2.5、F2、F1.8、F1.4等、25種類も発売していた。本レンズはマルチコートが施され、全金属製で、劣化せず長きに渡って働いてくれることへの期待を込めて仕入れたものだ。レンズ構成は6群8枚、現行のAF 35mm F2D の5群6枚構成と異なる。

160326

以下は絞り開放での撮影例、ほぼ最短距離、レタッチ、トリミングなし。

160326-7

160326-8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation