持っていたDSP小型ラジオPL-505は昨年上海に置いてきたので、いつか新しいのをまた買おうと考えていた。このRAD-S800N(中国製ラジオ TECSUN PL-380のOEM)は4000円程度で販売しているのをみて新調した。いまの円安では中国でもこの値段では買えないから。

150531

1505311

このラジオについて多くの情報はネット上にあるので、ダブルところは省略するが、自分が新たに気づいたことを書いてみる。

まずは短波SWバンドでは、感度がよくないこと。自分のもっているアマチュア無線機と比べてはいけないが、やはりFMやAMを中心に聴くラジオと考えてよさそう。とくに、AMでは、受信帯域が1〜6kHzまで可変という機能は、混信やDX受信に素晴らしい力を発揮する。

つぎの問題点は電池室。秋月電子で販売している、200円1本の単三ニッケル水素充電池を使おうとしたところ、奥の1本はなかなか取り出せないのだ。充電池が若干太いかもしれないが、ラジオのほうも余裕が少ないことか。ちなみに、Eneloopはとてもスムーズ、まったく引っかからない。

1505312

DC5V外部電源が使えることがこのラジオの強み。携帯充電用バッテリーパックはいざのときに大活用できそう。外部電源経由のノイズにも強く、ほかのラジオ以上にスイッチング電源対策をしているようだ。

1505313

1505314

ということで、FM、AM中心のラジオライフを送るなら、コスパ最高の一台といえよう。お薦めだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation