テレビがデジタル放送に変わり、著作権保護のために、大変複雑なことをやっているようだ。

テレビに外部録画出力端子がついているので、どうなっているのかな、と取説をみながら調べたが、やはりTV映像は出力されない。

再生時出力はUSB/LAN HDDおよびi.Link機器での再生時にしか出力されない。また、録画時出力は一々出力先機器を調べるので、測定器の場合には録画エラーとなってしまう。

ただ、アナログテレビがまだあることを思い出した。明日に較正してくる。さらに、CR-282の較正に必要な60MHzを1/16(16分周)の3.75MHzに落とし、それを8桁フル表示の3.7500000 にすることができれば、1Hz単位の精度で調整可能になる。

うん、やれば何とかなりそう。

110611-8.jpg

Comments are closed.

Post Navigation