60MHzの16分周器をつくりたいので、手持ちのICに該当品があるかどうかを調べているうちに、もう一台のフル8桁表示周波数カウンターが出てきた。1990年末頃の製作品、秋月のキットをそのまま組み立てたようだ。それでもACアダプターではなくトランスによる定電圧電源を使った。入力は2チャネル、Achの10MHz+250MHz+2.4GHz、Bchの2MHz。周波数や周期以外に、周波数比、オシレータ、時間幅、計数等が測定できる多機能だ。

周波数比が分かれば、分周器をつくらなくてもいいか、と一瞬思ったが、Bchが2MHzまでにしか対応してないので、今回の60MHz較正に使えなさそう。

壊すのがもったいないので、そのまま保存しておこう。

110612-3.jpg 110612-4.jpg

Comments are closed.

Post Navigation