太陽光をいかに手軽に効率よく集めるかを真剣に考えて考案されたもの。自分はパラボラアンテナのような形を想像していたが、あれだと一箇所だけが高温になるし、ずっと太陽に向かせるには複雑な装置が必要。だから手軽にはならないし、ご飯を炊くにも難しいという。

パネル型ソーラークッカーと名付けられたこんな簡単なものでも、ご飯一合なら40分で炊けるようだ。いつかやってみたい。

110904-3.jpg
110904-4.jpg

Comments are closed.

Post Navigation