マイクロソフト社の無料ウィルス対策ソフトとして、Microsoft Security Essentials がよく知られているが、最近、新たに、パソコン内のファイルをフルスキャンしてウィルスの有無を徹底的に調べるソフト Microsoft Safety Scanner がリリースされた模様。

ダウンロードしたら有効期間は10日に限定されるようだ。10日間が過ぎるとウィルス定義ファイルが古くなる可能性が高いので、再ダウンロードして利用しないといけない。

パソコンにダウンロードして実行させたら、早速ウィルスを発見してくれた。Microsoft Security Essentialsのフルスキャンでは問題がなかったので、両ソフトに違いがやはりあるようだ。

ただ、パソコン内のファイルが多いと、フルスキャンに数時間かかるので、手軽に使うソフトではないと思う。どうしてもパソコンの動きが変と感じた時や、週一回や月一回のペースで利用しよう。

110427-6.png

Comments are closed.

Post Navigation