Mac OS X アップデート 10.6.6のインストールに伴い、ソフト「App Store 1.0」がMac Book Proに自動的にインストールされた。

パソコンにインストールしたソフトはこれで初めて一元的に管理することが可能になったようだ。ソフトの新規購入(無料のものも含め)や、ソフトのアップデートがクリックひとつでできる。

プログラマにとって、Mac用ソフトを開発して販売してもらうハードルも随分低くなり、嬉しいことだ。有償ソフトは、その金額の7割を開発者に還元するという。

Microsoftも同じ仕組みをWindowsに導入することを期待する。

Comments are closed.

Post Navigation