お店ですでに確認したが、新型MacBook Airがとても魅力的。いままで、日本メーカーは多くのモバイルノートPCを作ってきたが、Airほどの商品は残念ながらなかった。

工芸品と形容されるほど、アルミに包まれたAirは美しい。しかも、圧倒的に薄く、OSの起動時間が短く、トラックバッドの使いやすさと相まって、世界的にまたブームになること請け合い。

メモリ、SSDが作り込みで、交換できないのは弱点だが、それがコスト削減に繋がっているからしょうがない。

Window専用への改造サービスがあれば、利用者が続出だろうね。そういう意味でも、一日も早くWindows専用の高性能トラックパッドドライバを出して欲しい。

101106-2.jpg

Comments are closed.

Post Navigation