3分間強の遅れがあったものの、CCTV-4を観た。アメリカ、ロシアにつぎ、3番目の宇宙大国になろうとする中国が国慶節に打ち上げた、月探索衛星嫦娥2号の実況中継。

2025年以降の有人宇宙船による月面着陸との計画もあるらしい。アメリカのアポロ計画による人類の月面着陸は6回あったが、それにつぐものになるだろうか。

That’s one small step for man, one giant leap for mankind.

101001.jpg

Comments are closed.

Post Navigation