戸籍上にしか存在していない「高齢者」が沢山いる記事をみて、当時の元号を調べてみた。年数が少ない特徴があったようだが、それは明治以前には、天皇の交代以外にも事情によって元号がしばしば変更されていたため。明治からは、「一世一元の詔」が発布され、天皇の交代以外では元号の変更はなくなった。また、西暦の使用は、明治5年(1872年)以降だった。

  享和 1801.2.5
  文化 1804.2.11
  文政 1818.4.22
  天保 1830.12.10
  弘化 1844.12.2
  嘉永 1848.2.28
  安政 1854.11.27
  万延 1860.3.18
  文久 1861.2.19
  元治 1864.2.20
  慶応 1865.4.7
  明治 1868.9.8
  大正 1912.7.30
  昭和 1926.12.25
  平成 1989.1.8

Comments are closed.

Post Navigation