新調したMacを毎日使っているが、MacのOSXでは動かないソフトは沢山ある。自分の生活スタイルとも関連しているが、投資関係アプリや、PPliveはWindows版しかない。なので、Macに仮想環境VirtualBox+windows XPを導入したわけだ。

それでも、せっかく、いままでのWindowsデスクトップPCがあるので、両方動かして使いたくなる。

そういうことで、いままでのデュアルディスプレイはそれぞれ、WindowsとMacで併用する形になった。問題はマウスとキーボード。

二組を並べると、使い心地は良くない。反対側のキーボードやマウスを使ってしまうし、タイピング姿勢も崩れてしまう。

ソフトを使えば、一組のキーボードとマウスだけで、両方を操作できることはいままでもやっていたので、すぐに思いつくわけだが、MacとWindowsとの併用は初めてだ。

ネットを調べて、Synergy(最新バージョン 1.3.1)が使えそうなことがわかった。

Synergyはフリーのオープンソース。Windows、Linux、Mac OSX用のバイナリだけでなく、ソースプログラムまでが公開している。ただし、最後のリリースは2006年4月、最新のOSに追いついているかは不安だ。

とくに、MacのOSは変化が激しい。90年代に使ってた多くのMac用ソフトは動かない。自分もMac用ソフトをいくつか開発したが、試したら全滅だ。Mac用のネット情報は新鮮さが大変重要。1年前に書かれたことはいまのMacに通用しないこともしばしば。

さて、Synergy 1.3.1をそれぞれMac、Windowsにインストールしたら、マウスとキーボードが共有できたことが確認できた。問題は日本語入力。MacのBluetoothキーボードとマウスを使いたいので、WindowsをMacから操作しているが、WindowsのIME(Google日本語入力)切り替えはできなかった。

Synergyの日本語バッチがネット上にあるので、試してみたが、今度は日本語入力しかできなくなった。

さらにネットを調べると、Mac側では、SynergyKMというソフトを使うと日本語入力がうまくいけそうとのことで試してみた。今度、やっとIMEの切り替えはMac側のキーボード Cmd+Spaceキーでうまく行った。自分の希望といえば、Macキーボードの「かな」キーと「英数」キーで切り替えたかったが。また、MacのMagic mouseを撫でることで、Windows側の上下スクロールができる。それ以上のMagic Mouse操作(マルチタッチ等)には対応していない。

2つ目の問題、しかも大きな問題は、Windows側のプログラム(クライアント)の自動立ち上げだ。Synergyの「AuoStart」という設定画面では、「When Computer Starts」をチェックすると、サービスとしてシステムに登録するが、Windows7では、キーボードもマウスも共有できていない。「When You Log In」をチェックすれば、レジストリ 「HEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run\」に登録され、共有はできているが、ログオン画面での入力に困ってしまう。そこで、取りあえず、自動ログオンにしておいた。

3つ目の問題。Macのキーボードを使うと、Windowsへは、半角のバックスラッシュ(日本では、半角の¥)は直接入力できない。コピペか漢字変換等を利用するしかない。この問題はSynergyよりも、Mac OSX全体の問題だが、Windowsキーボードとの互換性に注意してほしい。

ただ、これらの問題はいずれも、Mac側のではなく、Windows側のキーボードとマウスを使えば、解決されるのだろう。どうしても、MacのBluetoothキーボードを使いたい自分ひとりだけの悩みかもしれない。

最後に、参考のために、試したことをまとめておく。

<まとめ>
 Mac側 SynergyKM(バージョン1.0b7)をサーバとして運用
 Windows側 Synergy(バージョン1.3.1)をクライントとして運用。日本語IME切り替えのために、さらに、CmdSpace というソフトを導入(設定画面では、Altキーを選択。実際の操作ではCmdキーを使っているが)。
 日本語IME(Google日本語入力)の切り替えは Command+Spaceキー。

<利用環境>
  Mac側(サーバ)
   Apple MacBook Pro 2660/13.3 MC375J/A
   外接ディスプレイ HP 2309p
   Mac OS X 10.6.4 Snow Leopard
   Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A
   Apple Magic Mouse MB829J/A
   SynergyKM 1.0b7 DL先
  PC側(クライアント)
   Windows 7 Home Premium
   Synergy 1.3.1 DL先
   CmdSpace DL先
   自動ログオンが必須(セキュリティ上問題ありだが)

<残っている課題(3点)>
  Windows上で、半角バックスラッシュが直接入力できないこと
  Windows側の(非自動)ログオンではキーボードが使えないこと
  「かな」「英数」によるIMEの切り替えができていないこと

<参考URL>
  複数の PC を手元で操作 「Synergy」を使おう! -Win&Mac 混合対応版-

100811.jpg

Comments are closed.

Post Navigation