遅れたけど、やっとPCをVistaから7に変えた。

クリーンインストールしたかったけど、他のアプリを入れなおすのはめんどくさいので、結局グレードアップのインストールだった。

トラブルも感動もあまりなかったが、エクスペリエンスインデックスが大分あがった。HDDはスコアが一番低いことに驚いた。SSDにしないといけないかな。

WS08.jpg

Microsoft社は、スコアの値に対して、快適に利用できるアプリケーションや用途を次のように規定している。Windows Vistaの場合は1.0~5.9であったが、Windows 7では上限の数値が変更されている。

1.0~1.9
 Windows 7の最小システム要件に相当する。一般的なオフィス・アプリケーション(ワードプロセッサや表計算など)やWebブラウザ、電子メールといったアプリケーションは利用可能。ただしWindows Aeroやマルチメディア系アプリケーションを快適に利用するには性能不足。

2.0~2.9
 スコア1.0~1.9と同じアプリケーションが、より快適に利用できる。Windows Aeroやマルチメディア系アプリケーションを快適に利用するには、まだ性能が不足。

3.0~3.9
 Windows AeroやMedia CenterなどWindows 7の多くの機能が利用可能。ただし、高精細または複数のディスプレイの表示やHD動画コンテンツの再生には性能が不足することがある。

4.0~5.9
 高精細または複数のディスプレイの表示やHD動画コンテンツの再生、複数アプリケーションの同時実行が快適に利用できる。

6.0~7.9
 高速なSSDや4個以上のコア内蔵プロセッサなど、より高性能なハードウェアを搭載したシステム。HD動画の録画や精緻な表示の3Dゲームなど、高精細なグラフィックスを多用するアプリケーションも快適に利用できる。

最後に、PCのスペックを記しておく。

 CPU AMD Phenom II X4 810 2.60GHz
 NVIDIA GeForce GT220(1GB)
 メモリ DDR3 2GB X4
 HDD 1TB X2
 ブルーレイレコーダ
 23ワイド液晶(HDTV)+20液晶(SXGA)

Comments are closed.

Post Navigation