円高が続き、昨日ついに再び90円を突破した。年初来高値が1月の87.1円なので、今回はそこをクリアするかどうか。

101円まで戻した日も3月にあったが、そこから一貫して円高の基調にあった。とくにこの2ヶ月、97円からのスピードは速かった。

内需拡大の好機だと思うが、若者にお金がないところが痛い。年金者は概ねお金を使わないので、頼れるのは30~50代の中年層かな。でも子育・教育費あり、住宅ローンあり、老後への備えあり、気楽に消費できない。

輸出産業までが致命的打撃を受けたら大変なので、新政権民主党の舵取りがいっそう難しくなりそう。

「友愛」するにも、実力が伴わないと誰も相手にしてくれない。実力とは、政治、外交、軍事、経済のことだが、日本の強みは経済にある。

090926-2.jpg

Comments are closed.

Post Navigation