090823-6.jpg
090823-7.jpg
090823-8.jpg

だいぶ前に手にした時計。黒文字盤が大流行の今頃、敢えて変わった色を選んだ。革ベルトも自分には新鮮だし。

白黒ほどコントラストは高くない分、目には優しい。文字盤の一部にゴールドメッキが施されていて、なんとなく豪華さが味わえる。

革ベルトなので、長さの調整はとても楽、誰でも自分でできる。ただ、革ベルトは硬く、腕に馴染むまで日にちがかかりそう。

個体差かもしれないが、この時計では秒針と目盛がずれている。最悪のところでは約半秒、電波時計ではないので良かったが(全然良くない!)。

また、パーペチュアルカレンダーなため、電池交換はメーカー直送になる。ただ、電池寿命は10年と長く、防水パッキンの交換や内部清掃等、時期的にメーカー直送のほうが好都合かもしれない。

明かりがない引出しの中に置いても、電波がない海外に持っていても、重力がない宇宙に行っても、時計を一生懸命振り回さなくても、誤差がほとんどなく、10年間、時を刻んでくれる。実用度最高のこんな時計なのだ。

操作の一部。
 カレンダーの確認。竜頭を1段目に引出し、1秒以内に元の位置に押し戻す。その後、秒針の進み(5秒が一年)が閏年からの年差を表し、日付フレーム内の数字が5秒間だけ今月の値に変わる。
 時差の修正。竜頭を1段目に引出し、左右に回転させる。

主なスペック。キャリバー 8F56。クォーツ、精度20秒/年。電池寿命10年。パーペチュアルカレンダー(2100年2月28日まで日付調整不要)。24時針(GMT、デュアルタイム表示可)。チタンケース、ダイヤシールド。サファイアガラス。ルミブライト有。10気圧防水。62g。厚み10.9mm。ケース最大径42mm。日本製。

Comments are closed.

Post Navigation