この言葉を聞いたのが5月の頃だった。いい意味とは思ってなかったが、NHKの海外ドラマでは天下を魅了する名妓「ファン・ジニ」を放送している。

興味があるわけではないが、たまたまPCが自動録画してくれたので、1話を見ることになった。

人生の生き方にいろいろあっていいはず。何よりも大事なのは自分の意思で自分の人生を決める自由がそのひとにあるかどうかだ。無論、金銭的不自由によって、やりたいことができない人はいっぱいいるけど。

「ファン・ジニ」はどちらかというと、正面から妓生の努力や人生を見せてくれるものかな。

Comments are closed.

Post Navigation