数式をきれい(あるいはきちんと)表示するには、それなりの苦労が必要。いまのPCにもう一度アスキーのpTeXを入れることにした。昔と違って、TeXインストーラ3というものが用意されているので、ボタンを何か押すだけで手軽に使えるようになった。めでたし。

080907.jpg

ちなみに、円周率Phiを16進100万桁表示するプログラムを作らないといけない。実行上限時間は2秒。厳しいかな。そんなことはないよね。ネット上0.52秒という記録のものがあるぐらい。

Comments are closed.

Post Navigation