☆☆☆ 7:30 ☆☆☆
2週目に突入。3週目がなければいいね。

今日は曇り空。やっと梅雨らしくなったのかな。

いつもの朝。ゴミ出し、洗濯、花の水やり、お弁当づくり。今日も早めに出勤しよう。天気がよくない分、自家用車を利用する人が多くなる予想。

家事に慣れれば、余裕も少し出てきた。洗濯した子供の制服が破れていることに気付いた。体育の時間でやっちゃったのかな。夏服は10月まで? まだ3ヶ月も残ってるね。新しいのを買うのかな。

子供は昨晩1時半まで勉強してたみたい。効率が悪そう。

妻のご家族から電話がかかってきた。涙声。もの凄く心配してるね。現状が正確に伝わらない分、イメージも膨らんでしまっているのかもしれない。

責任の重大さを日増しに感じている。まあ、生まれつきの楽観論者、なんとかなるだろう。

☆☆☆ 13:00 ☆☆☆
午後、皆から大きな花束を頂いた。ありがとう。

☆☆☆ 20:30 ☆☆☆
ご家族が心配しないように、最終的に国際電話をかけさせることにした。

向こうの在宅時間を計らい、夕方7時半頃、車を病院の駐車場に止め、モバイルPC+Skypeで国際電話をかけさせた。本人の肉声がご家族に届き、これで向こうも安心するだろう。ちなみに、肝臓専門家の意見では、今回の治療はうまく行っている。退院までは2週間、全治までは2ヶ月かかるらしい。もう少しの辛抱かな。

国際電話にSkypeを使ったけど、トラブルが2、3あった。最初はなかなか接続できなかったり、話している途中、残金がほぼゼロになってしまったことに気付き、慌ててクレジットカードを取り出し、10ユーロを追加したりした。

今回の入院で、いろいろな意味で勉強できた。自分ひとりでも生きていけることに気付いたし、なかなか切り捨てられなかった感情も実は大したものではないことにも気付いた。自信と生きる力、確認できたことに感謝。

子供の帰宅が遅かったな。6時になってやっと病院に見舞いに行った。しかも私からの催促メールでだ。本人は自習室で勉強してたというけど、信じがたいね。催促に対する返事には、色々あって遅れたと書いてたのに。

嘘つく場合はそんなケースが多い。つまり、言い訳が異なる。適当に考えた言い訳だから、時間がずれると忘れてしまう。知らん振りにすることが多いが、相手が嘘ついたことは当然判っている。

Comments are closed.

Post Navigation