聞かれた。中国語を勉強しているが、Microsoft Wordで中国語漢字の四声をどう入力すればいいかって。

知らないと答えた。だって試験問題(四声の部分は手書き)以外に、四声を使ったことはなかった。そこで、その場で調べておくと付け加えた。

さて、調べた答えは以下のとおり。ただ、確認作業は 日本語Windows 8 + Microsoft Word 2010 で行った。他の環境では異なるかもしれない。

  1. WordのフォントをSimSunに切り替える。つまり、日本語なら使うところの、MS 明朝やMS ゴシックはあくまでも日本語用であって、中国語には、SimSunやSimHei等の中国語フォントを使わないといけない。
  2. Wordのメニュータブ「挿入」のなかの、「記号と特殊文字」のなかの、「その他の記号」を選ぶ。すると、「記号と特殊文字」というダイアログが開く。種類を「ギリシャおよびコプト」に切り替え、四声の記号をそれぞれクリックして、「挿入」ボタンを押し、Word文書にとりあえず入力しておく。中国語フォントにしないと、四声記号が表示されない。だから、1の作業を先にやっておく必要がある。141221-1
  3. Wordの「ルビ」機能をつかって、ピンインの上に四声をつける。たとえば、「ni hao」(你好)の、i と a に、それぞれ第一声と第三声をつける。注意点として、ルビへの四声の入力はコピペ(Ctrl-C & Ctrl-V)でやること、ビルのサイズをやや大きめにしたほうがよいということだ。なお、中国語漢字にルビをつけると、ピンインが自動的に付け加えられるのでとても便利。141221-2141221-3

不満をひとつあげるなら、四声とピンインとの間隔をもっと詰めてもらいたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation