新しいMacBook Pro 13 は手持ちの MacBookAir 11とは異なる電源アダプタを使っている。MagSafe 2 (60W) と MagSafe (45W)、名称も異なる。写真からもわかるように、わざと共用できないように設計されていて、厚みと幅でそれぞれのアダプタしか使えないようにしている。

141117-6

自宅と仕事場とでそれぞれ1台置けば、電源アダプタを持ち歩かなく済むのに。そこで、コンバータなるものを探した。なんと、Mac自社製の商品があるのではないか。しかも、ちいちゃいのに、千円もする。自作も考えたが、磁石やバネを内蔵させるには結構面倒。ということで、降参して注文した。

141117-4

141117-3

141117-2

MacBook Air 用のMagSafeにつけると、MacBook Proにやっと使える。しかし、逆はまた別のコンバータが必要のようだ(と言いつつも、そういう商品が存在するかどうかは不明)。

141117-1

141117-5

L型になっているので、電源コンセントが右側にある場所では、コンバータ利用したほうがスッキリする。

とっても小さいので、無くさないような工夫がしてほしかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation