あちこちで撮ったものから、とくに印象に残ったのを選び出した。

華東師範大学のグランドから。上海の大学が観光客や市民にも開放されていて、憩いの場として素敵ではないか。

140926-3

誰もが知る南京路の一コマ。100年前の建造物と新築が並ぶところが上海の魅力だろう。

140926-4

和平飯店(Peace Hotel)内の日常。60年前の伝統がいまも受け継がれている。上海人のロマンや、欧米流への憧れが根強いものだ。

140926-5

博覧会で有名になった建築物。中国の伝統か、そんなバランスの悪いもので?

140926-7

田舎の浦東で見かけた風景。高級住宅群だという。居心地が悪くないか。だって、出入りは自転車じゃ格好わるいし、徒歩だとドロボーと間違われる。

140926-8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation