5月1日から、ガソリン価格がまた戻されるらしい。今日か明日、満タンにしたいところ。

通勤に車を使っていて、2ヶ月で3回GSに寄っている。満タンにすると7千円ぐらい掛かるので、月1万の交通費になる。

ところで、給与の交通費手当は月4千しかない。昔のガソリン価格や、軽自動車を基準にして計算されていたとか。根拠についてはよくわからない。

バスや電車で通勤すれば、当然全額支給される。職場まで6キロしか離れてないのに、バスを利用する場合、途中乗り換えないといけないので、往復800円掛かる。月1万5千ぐらいの交通費支給になる。

だから、車での通勤はいかに「損」してるか、よくわかる。

ガソリン代、車購入費用、交通事故の恐れ、交通渋滞のイライラ(6キロに30分かかるという酷さ)、ろくなことはひとつもない。

ふつうのひとには、車は贅沢品、必需品ではない、そういう発想なのかな。

バス通勤で申告し、実際には自転車や車での通勤。そういう職場同僚はいないよね!

080429.jpg

Comments are closed.

Post Navigation