昨晩のドラマのセリフ、

 恋はタイミングなの。
 エースをもってるからといって、必ずカードに勝てるとは限らないよ。
 初恋の思いでだけじゃ、実にならないよ。
 最高のタイミングで、最高のカードを出したひとが、恋を手にするの。

それを聞いて、思わず泣いてしまうひとが多そう。

では、タイミングってなに?

恋に落ちるといい、相手を落とすその瞬間をタイミングと考えるなら、全力でそのタイミングを作り出そう。もっとも、ふっとした仕草、ちょっとした会話、仕事に対する誇りや情熱、自分が気付かないまま、相手が落ちることもあるけど。

人生を振り返ると、落ちてたというか、惚れてくれた相手がいたのかもしれない。気付かなかったり、興味がなかったり、縁がないままに終わってた。でも良い思い出のままで終わったのが一番だよね。人生は美しい思い出で生きていくものだから。

恋をしている時に

 相手も好意を持っている。
 相手も彼(彼女)がいない。
 相手も彼(彼女)が欲しいと思っている。

だと成就しそう。反対に、

 相手は好意を持っていない。
 相手に彼(彼女)がいる。
 相手は彼(彼女)を欲しいと思ってない。

だと恋は成就しないだと。

好意の持ってない相手に好意を持たせ、彼(彼女)がいれば、相手を奪い取る。知恵と若さでタイミングを作り出す。そんな乱暴なやり方も世の中沢山あるけど。

恋は戦争。恋は命と命とのぶつかり合い。そこまで覚悟あるなら、なんとかなるんじゃんないかな。でも、いつか自分のやられる番が来ることも覚悟しておこう。

Comments are closed.

Post Navigation