木曜のフジテレビ「ラスト・フレンズ」第3話をみて、急にそのドラマに興味持ち始め、早速ネットから第1、2話をダウンロードしてきて観た。

DV、性不一致、複雑な人間模様を描いた作品のようだ。

彼が毎日のように彼女の職場近くに行き、仕事帰りを待つ。彼女の誕生日にプレゼントし、感動の隙間に同棲を申し込む。彼女もまた家庭事情で、同棲に同意。

しかし、同棲し始めたら、彼が彼女のケータイをチェックし、男関係を疑い、暴力を振る。ありがちな展開になる。

恋人同士は、おおむね同棲に憧れる。究極の至近距離になるからだ。しかし、支配欲が強いと、相手から逃げられない覚悟も必要。

DVの原因は支配欲。度を越えた支配欲。愛情の裏返しと感じることもあるが、本当のところはどうだろう。

女性にも相手を支配する意欲があるはず。力があまりないから、DVまでは発展しないかもしれないが、本質的なところは違わないような気もする。

自殺しないのに、自殺で脅かす。そういうのも支配欲じゃないかな。

08042702.jpg


こちらの関連記事もどうぞ

Comments are closed.

Post Navigation