注文したものがやっと昨日到着。お店が土日休みだった。

ProLiant MicroServer はHP社が2010年9月9日に発表したもので、昨日でちょうど4年目(縁があるなぁ)。その後、ケースやマザーボードはそのまま、CPU・メモリ・HDDはスペックアップしながら販売してきた。業績不振からか、昨年末辺りから、在庫品が大量に市場に出回っている。売値が発表当初の7万3千円から、1万3千円前後に下がった。

ネットで調べてわかることだが、ヤフオクやネットショップ、多くのお店で販売している。支払の手間やトラブル対応を考えて、最終的に自分はアマゾンで注文、送料込み14kでゲット。憧れのサーバ機が格安で入手した以上、10年かそれ以上付き合って行きたい。浮気しちゃいけない。

メンテや将来のため、サーバ機のスペックをメモしておく。

HP ProLiant MicroServer N54L
CPU AMD Turion™ II NEO N54L (Dual Core、2.2GHz、25W、2MB)
チップセット AMD RS785E/SB820M
グラフィック オンボードVGA (128MB共有、1920×1200まで)
メモリ 4GBx1 (PC3-10600E unbuffered DDR3 ECC、800MHzで動作、もう一枚増設可、最大8GB)
HDD 500GB 3.5インチSATA 7200rpm (ノンホットプラグ、最大 8.0TB (4 ×2TB) 内蔵可)
光学ドライブ なし(ただし、ハーフハイトSATA DVD-RW内蔵可)
ストレージコントローラ オンボードSATAコントローラー(RAID 0、1 対応)
NIC オンボードNC107i PCI Express Gigabit
拡張スロット ハーフハイト/ハーフレングス2スロットPCI-e x16、x1
リモート管理 リモートアクセスカード増設可
パワー 150Wノンホットプラグ、ノンリダンダントパワーサプライ、ファン付
USB 2.0ポート 正面4、背面2、内部1の計7
eSATA Gen 2インターフェースが背面にあり
システムファン ノンリダンダント 12cm 1つ
寸法・重量 26.7×21.0×26.0cm、約6キロ

正面の写真。わかりにくいが、トップ部に右から電源スイッチ、ストレージアクセスランク、NICアクセスランプがついている。また、扉に鍵がかかっていて、ロックしない状態では鍵が外せないので紛失に注意。なお、HPロゴは青く点灯。結構明るいので、内部の給電ケーブルを外すといいだろう。

140910.jpg背面の写真。電源ユニットにもファンあり。音声入出力なし。

140910-1.jpg140910-2.jpg

Comments are closed.

Post Navigation